ネカマキラーズ(after)

♀かと思ったらネカマかよ! ハフマン島よフォーエバー!FMEにプチ参加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四十三話 対人慣れ

電車を待つ一時。
待ち合わせまでのちょっとの間。

どんな理由でもいい、昔はよくゲー夢センターに行ったもんだ。
炎のコマ!!

オジサン達は名古屋撃ちに明け暮れ。
ヤングアダルト達はSEGAに恋をした。
そして全くの他人と対人ゲームをするのは、かなり前から当たり前の世の中となった。

台を挟んで生身の人間と対峙する緊張感と熱さは、人気を更に決定付けたんだろう。

計算しつくされた正確な動き、間合い、投げ抜け、コイツぁ強い。
ハフマンでは往生際の悪い俺様も、この頃はピュアハート。

素直に「参りました。」

そう思って台を立ち上がると、反対側にはもやしのような中学生が座っていて驚愕したもんだ。

舞台がゲーセンから家庭へと移ると、姿が見えないという最大の武器を使って、対人はよりエスカレートしていった。

日常のストレスをゲームで発散するはずが、逆にゲームで苛々している奴多数。
JPでぴょんぴょん跳ねながら、モニター前で微笑んでる奴も、実は笑ってるほど心から楽しんでないのが現実だろ。

姿を隠した対人は、あのもやし野郎に負けた時ほど悔しくないからだろう。

何だかんだいいながら、ハフマン復活は来週になりそうにゃ( ´△`)
早くやりたいぜ。

この際ネカマでもいい、別の意味でやらせてくれ。
スポンサーサイト

テーマ:FrontMissionOnline - ジャンル:オンラインゲーム

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。