ネカマキラーズ(after)

♀かと思ったらネカマかよ! ハフマン島よフォーエバー!FMEにプチ参加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五十五話 メカニック

「USNの恥」などというTellは馴れっこだが、「ブログ読んでます」という突然のTellに、ついつい真面目な一面が覗いてしまう可愛い俺様。
とっさのアドリブに弱い典型的な日本人であるが故、
コイツがあのブログを書いているのか?
という疑いはやめてくだちゃい(ノд・。)
でも、ちょっと嬉しかったッス。

▼MOVがかかり、半べそ状態で帰還しようとしたそのとき、
味方の手厚い援護のおかげで奇跡的にメカニックまで帰還した俺様。

残り100前後の紙ペらのようなバディに、ようやく生命が吹き込まれる事を期待していたのも束の間、
バスンッと味方三等兵メカに胴抜きされたあの日の夜。

メカニック。

傷ついた仲間を癒すその献身的な姿に、一度は抱かれてもいいと思った奴もいる筈だ。
上手い奴は惚れるほど上手い。
これが女だったとしたら、僕と結婚してください。

メカに戻るのが遅い奴とメカの周りから動かないタチルト。
どちらも敵に代わって殺したくなる存在だが、一番厄介なのが攻撃に専念するメカニックだ。

「I need repair!」

って、オマイが率先して言うな、そしてメカはオマイだろ!

サイドステップを偶然習得した三等兵メカは、団らん時にはぴょんぴょん飛び跳ねるくせに、いざとなったら一切横跳びをしやがらねー。
これもまた、メカ世界の七不思議だろう。

メカニック。

FMOにとっては要的な存在であるものの、いなくても時に無類の強さを発揮するのはこの際黙っておこうじゃないか。

秋は深まる。
昨日何となく小料理屋に飲みに出かけた俺様。
焼酎のお湯割りに心躍るサタデーナイト。
旬の銀杏に舌鼓を打った酔っ払いナイツ。

ネカマキラーズにとっては驚きの深夜に出撃。
SQ名の「NeKaMa Killers」に気絶寸前のガチョウ野郎はご機嫌に回線抜き。
野性のガチョウ現る

p3からp4へ、ワカメ常習犯と化したチャゲ?も一蹴。
バロスww

酔っ払った俺様の勢いは止まらん!
何と久々、あのネカマキラーズ友好BGUltimate Troopが登場!!
ナイスだぜ


その他結構盛りだくさんだった久しぶりの週末。
人沢山で面白かったぜ。
スポンサーサイト

テーマ:FrontMissionOnline - ジャンル:オンラインゲーム

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。